単身引越し費用を安くするコツがある!

引越し料金・費用が直ぐわかる!

試してみてください。
引越し内容の入力で簡単に引越し相場がわかります!

簡単引越し見積もりはコチラ

引越しが決まってからやっておきたいことについて

引越しってとても大変ですよね。

 

ガス・水道などのライフラインの解約など、手続きをすることがたくさんあります。

 

初めて引越しされる方でしたらなおさら何をしたらいいのかわかりませんよね。

 

引越しが段取り良くできるように、引越し準備のステップをご紹介いたします。

 

引越しスケジュールの作成

 

引越しが決まったらまず引越しまでのスケジュールを作成してください。

 

引越し当日までに何をするか、そして何をしなければいけないのかが明確になっていれば引越しはスムーズに行えます。

 

スケジュールの内容

 

1.引越しの日程決定
引越し費用を安くできる日程はこちら

 

2.引越し先のインターネット手続き
→インターネットは工事する必要がある場合結構日にちがかかる場合があります。

 

インターネットが必要な場合はすぐインターネット会社に申し込んでください。

 

私の体験談ですが、引越しをしてすぐインターネット接続が出来ると思っておりました。

 

しかしインターネット業者に電話したところ、私の新居は新規にネット回線を引かなければいけないとの説明がありました。

 

しかもその工事をするのに2ヶ月待たなければいけないと言われました。

 

引越しが決まり、住む住居がお決まりになりましたらすぐに新居のインターネット手続きを行う事をおすすめします。

 

私の場合インターネットがすぐ使いたかったので、イーモバイルのポケットWi-Fi を契約しました。

 

しかし光インターネットの方がやはり早いので、
インターネットのヘビーユーザーの方はお手続きをお早めに。

 

私はインターネットのヘビーユーザーでしたので、ポケットWi-Fiは遅いので不便でした。

 

3.引越し業者の選定
損をしない引越し業者の選び方はこちら

 

4.不動産会社に連絡
→引越しの日程を不動産会社にお伝えください

 

5.役所手続き
→転出届け等の作成してください

 

6.不用品の処理
上手な不用品処理の方法はこちら

 

7.ライフラインの解約
→水道、ガス、電気などの解約してください

 

8.荷造りをする
効率のいい荷造りはこちら

 

これら8項目に沿ってスケジュールを組んでいただいたら引越しがスムーズに行う事ができます。

 

是非スケジュールを作成してみてください。

 

 

新居を決める

 

引越しすることが決まったらすぐに新居探しを行ってください。

 

新居探しを後回しにして、引越し当日も決まっていませんでしたとなると元も子もありません。

 

新居探しのポイントを箇条書きにいたしますのでご参考ください。

 

 

日当たり

 

南向きは一番日が当たる時間が長い。

 

注意点は周辺に高い建物がないかチェック。

 

周辺に高い建物がある場合、
南向きの部屋でも日の当たる時間が短くなる場合がある。

 

 

設備の具合チェック

 

物件に設置されている設備に不具合がないか、
また携帯電話の電波状況は良いか確認。

 

 

周辺住民のマナー

 

物件の周辺がゴミで散らかり具合を確認。

 

マナーを守れない人が多い=思わぬトラブルを招く可能性もあり。

 

 

物件の周辺チェック

 

利便性はどうなのか。(コンビニ、病院、スーパーマーケットなど近くにあるか)

 

不快な思いをさせる要因(騒音を出す施設など)があるかどうか確認。

 

 

部屋の音の反響具合

 

建物の壁が薄いと隣の部屋の音がかなり迷惑に感じる。

 

そしてこちらの生活音からトラブルに発展する可能性もある。

引越し費用が最大55%安くなる!

一括見積りをすることで引越し費用を安く抑えることができます。
一括見積りは引越し内容を入力するだけ!

簡単引越し見積もりはコチラ