単身引越し費用を安くするコツがある!

引越し料金・費用が直ぐわかる!

試してみてください。
引越し内容の入力で簡単に引越し相場がわかります!

簡単引越し見積もりはコチラ

引越しお知らせのハガキについて

引越しのお知らせハガキっていろいろとわからないことがありますよね。

 

例えば喪中の時どうするのか、引越ししてからいつまでに出したらいいのかなど。

 

そんなお悩みにこちらのページでお答えしていこうと思います。

 

このページが読者様のお役に立てれば幸いと思います。

 

おまけとして、最後の項目に引越しお知らせのテンプレートと例文をまとめました。

 

ぜひご参考にしてください。

 

喪中と引越しが重なった場合の連絡はどうすればいいの?

 

まず喪中のハガキを出します。

 

その時に大々的に引っ越しましとお知らせするのではなく、
喪中ハガキのご自身の住所を記載した場所の上方に小さく「新住所」「引越しました」と記載しましょう。

 

もし喪中のお知らせと引越しのお知らせを同時にするのが気になる方は、
喪中ハガキと転居通知は別々に送りましょう。

 

引越しお知らせハガキ引越ししてからいつまでに出せばいい?

 

引越ししてから1ヶ月以内に引越しお知らせハガキを出しましょう。

 

引越し終わった後っていろいろ手続きなどすることがあって忙しいですよね。

 

なのでもしこの記事を読んでいてすでに引越しから1ヶ月を越えてしまっている場合、
直ぐ引越しのお知らせハガキを出される事をおすすめします。

 

あとお世話になっている方には引越し後忙しいかもしれませんが、
なるべく早めに引越しのお知らせハガキを出しましょう。

 

引越しお知らせハガキをテンプレート・例文をまとめました

 

お役に立ちそうなサイトのリンクを貼っておきますのでご覧ください。

 

お役立ちサイト@

 

お役立ちサイトA

 

お役立ちサイトB

 

お役立ちサイトC

 

お役立ちサイトD

引越し費用が最大55%安くなる!

一括見積りをすることで引越し費用を安く抑えることができます。
一括見積りは引越し内容を入力するだけ!

簡単引越し見積もりはコチラ